板野優花さん 大蔵海岸公園 ウェディングポートレート

はじめましてなかといいます。シャドウライツさんやAOI CHANCEさんでポートレートを撮らせて頂いて、そのことを自身のブログで書いていたところ声をかけて頂きシャドウライツさんでブログを書くことになりました。

僕で良いんですか💦と思うんですが、一般の僕の目線だから伝えられることがあるとのことですので微力ながら協力させて頂くことになりました。文章力が低いので読み辛いかと思いますがよろしくお願いします🙇‍♂️あと誤字脱字に気づかれたら教えてください💦

さてさて4月11日に兵庫の大蔵海岸公園でAOI CHANCEに所属してる板野優花さんのウェディングポートレートを撮影させていただきました。



どうですか?どーですか?綺麗ですよねー😆 帰って現像を見たときは今回も最高にいいものを撮らせて頂いたと思いました。粗がないわけではないですが、最近ほんと綺麗に撮れてるので嬉しい限りです。
この1枚も凄くお気に入りですね。手前に海、岩とその上にドレスを着て花を持つ女性。それを照らす夕日の組み合わせで絵にならないわけがない😆
大蔵海岸に着いてどこで撮ろうか考えながら歩いていたとき南西の場所でこの岩場を見つけたのですが、そのときこういう構図で撮ってるポートレートがあったのを思い出しました。いろんな人のポートレートを見てるとこういうときに役に立つんだなと改めて思いましたね。

もし大蔵海岸に行く機会があれば是非ここで撮ってもらいたいです。行けばすぐにわかるしウェディングドレスじゃなくてもいいものが撮れる場所だと思います。転ばないようにだけは気をつけてね。
ここからは海の浅瀬に立ってもらって撮らせて頂いたのですが、これもめちゃめちゃ綺麗😆これは片方の手でドレスを靡かせてもらったところを連写で撮っておき、現像でかっこよく靡いてるところを選びました。
こちらはドレスを託しあげて頂いて波がきたときに撮った1枚。板野さんが歩き気味のときに撮れたので意味深な感じになりました。

海に入っての撮影は初めてだったのですが、ウェディングドレス+海+夕日=綺麗で絵になりやすい鉄板法則だと思いました。ただお互い気をつけないと危ないのも事実。モデルさんも滑って転んで怪我する可能性もありますし、カメラマンは海でこければ怪我するうえに機材が壊れます。おすすめはしましたが、やるときは深くない浅いところでお互いの了承があってから無理のない程度で撮りましょう💦
板野優花さんはモデル、タレント業、企業のイメージ広告をされてるので、あーしてこーしてとか言えなくても撮りやすい方だと思います。撮られるのも好きなので今回みたいにドレスで海に入って頂いたりと無茶しない程度のお願いは頑張ってくれました。あと元気ですね。とにかく良い意味で元気で明るい女性です😆

また撮らせて頂いた最後まで気遣っていただきこれは嬉しいなぁと思えることもあり、ほっこりさせて頂きました。おそらく今までのカメラマンさんも最後のお気遣いをして頂いてるんじゃないかな?

はじめて撮影会でポートレート撮るとき誰にお願いしたらいいか、撮るとき緊張しそうだなと思う方は板野さんがおすすめです。気さくで撮りやすいしおそらくほっこりしながら帰路につけると思いますから。
最後に笑顔の写真を。さて板野優花さんを撮ってみたいなと思えるような写真はありましたか?そう思ってもらえるような写真があったら嬉しいかぎりです。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

モデル
板野優花さん→予約スケジュールはこちらから
Twitter

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

アーカイブ

月を選択

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

スライダー

PAGE TOP